アルバトロス

システムを映し出す情報端末

日報機能と航空写真機能を備えた
”キーパーアシストツール アルバトロス”

64bit版を提供開始しました。

「アルバトロス」は、誰でも簡単に操作できるゴルフコース管理支援システムです。
全コースの管理情報を見える化し、莫大なデータをスッキリ管理。
コスト削減・人員育成を力強くサポートします。

”アルバトロス” が
コース管理のお悩みを解決します

利用申し込みをする
カンタン見積りをする

WEB上で、目安料金の確認ができます

資料請求・ご相談はこちら

メールで資料請求・ご相談ができます

料金体系

ご利用料金は、ホール数等によって異なります

詳しくは料金表をご覧ください

初期費用
(システム購入費+初期データ登録費)

800,000

プラス

サポートアップデート費

25,000

※契約コース数 1コース、ホール数 18ホール の場合

契約コース数 1コース、ホール数 18ホール、
航空写真機能付き の場合

(初期費用) 1250,000円
+
(サポートアップデート費) 25,000円

導入の準備

難しい初期設定は不要

導入時のデータ設定は弊社で承ります

イラスト:書類

お客様には初期設定情報を
準備していただくだけ

矢印
イラスト:パソコン

納品後すぐに使えるよう
弊社にてデータを登録します

安心のサポート体制

上手く使いこなせるか不安。。。
といったお悩みも充実のサポート体制でお客様をサポートします!

イラスト:メール

メールサポート

製品機能・仕様、操作に関するご相談を、メールにて承ります。

お問い合わせ内容によっては、返信までに数日お時間をいただく場合がございます。

イラスト:電話

電話サポート

画面を見ながら操作方法を確認したい、メールでは説明しにくい、といった場合も、電話でサポートいたします。

※営業時間内の対応となります。

イラスト:セミナー

導入時サポート

ご希望のお客様へ、導入時にご利用方法についての出張セミナーを開催いたします。(有料)

ご希望の際は、お気軽にご相談ください。

よくあるご質問

PCが苦手なスタッフばかりですが大丈夫ですか?
PCが苦手なスタッフが多くても、スマフォをお使いのスタッフが大半なのではないでしょうか? でしたら十分使いこなすことができます。アルバトロスはキーボードをほぼ使いません。マウスだけで数値入力を始めほぼ全ての操作が行えます。
慣れると必要な時間もどんどん短くなりますし、面白くなって時間を掛け過ぎる場合もある程です。 若い方ばかりでなく年輩の方にも感覚的に操作できるシステムですので、ご安心ください。
データが見える化したらなぜ良いのですか?
グリーンキーパーは、長年の経験を通して管理データがその頭にイメージとして蓄積されており、高い洞察力と判断力をお持ちです。 しかしながら、最近の異常気象では想定不能な天候に見舞われることもあり、予測できない病害虫発生も当たり前のように起こっています。そういう時に過去の事例を検索し対策を調べたり、誰にも相談できない自分の予想の裏付けを得る、それが過去のデータの見える化の価値になります。
元々アルバトロスは、コースに異常が発生しグリーンキーパーへの責任追及の際、その管理実績データを開示しキーパーに非がないこと、速やかに対策を取ることの為に開発された製品です。管理データを見える化することは、積み上げた管理資産を見えるようにすることと言えるでしょう。
Excelで管理をしています。どう違うのですか?
Excelは強力なソフトで、集計や連携に大変役に立ちますし、スキルが高い人であれば、入力画面から表の自動作成までを行うことができます。 しかしながら、表計算ソフトですから自由に検索したり、特定の動作以外の処理をするには作成し直したり、複数ファイルを連携して使っているうちに非常に遅くなったり、スキルが高い製作者がいなくなるとメンテができないので事実上使用できなくなったりします。
アルバトロスは、キーパーの必要なデータの検索を細かく行い、多様な集計をすることができます。必要に応じてアップデートも要求できます。さらに、これまで作成してきたExcel・Word・画像等のファイルも検索できるよう見出しをつけて保存することができます。
キーパーが来年退職予定です。引き継ぎを不安に思っています。
キーパーのご退職までに1年あるのであれば、アルバトロスを用いてデータの収集とそれを通しての人材育成が実践可能です。
キーパー交代時には、ノウハウを上手く引き継げず、コースコンディションが維持できないことが多々あります。しかしどのように引き継げばよいのかよくわからないのが実情です。管理業務にアルバトロスを組み込み、情報の共有とスタッフ育成を企ててください。
上手く使うコツがありますか?
「キーパーアシストツール アルバトロス」という製品名ですが、キーパーは入力せずにデータ入力の結果確認と分析をしていただき、常日頃の入力は管理スタッフが交代で行うのが、上手く使うコツです。できたら数人の入力グループをいくつか作り週交代で入力してください。
キーパーとスタッフの入力の負担軽減の他、入力をしながら業務の意図や薬剤・肥料・資材の理解を得ることができるようになります。 そして、多様な機能をすべて使う必要はありません。今の管理体制で不足している部分をアルバトロスで補うように使っていただき、次第に使用する機能を増やして戴ければと思います。
必要な費用について教えて下さい。
必要な費用は、システム購入費・初期データ登録費用・サポートアップデート費のみです。コースの規模(ホール数)によって異なりますが、システム購入費は18ホールで70万円、初期データ登録費は10万円、サポートアップデート費は25,000円/月です(全て税別)。
詳細は本サイトの「アルバトロス カンタン見積り」を御覧ください。

”アルバトロス” が
コース管理のお悩みを解決します

利用申し込みをする
カンタン見積りをする

WEB上で、目安料金の確認ができます

資料請求・ご相談はこちら

メールで資料請求・ご相談ができます

アルバトロス導入をご検討の方はお気軽にお問い合わせください